IIJmio

IIJmioの口コミと評判・ユニークポイントのまとめ

IIJmioの口コミ

llJmioに惹かれてしまうのはなぜかというと、やはり、手厚いサポートからくる顧客満足度の高さと古参MVNOとしの信頼と実績にあるでしょう。顧客満足度調査で行われた、SIMアワードでの賞を受賞することからも利用者からは好評であることがわかります。サポート体制として、電話対応も十分満足いただけるだけのものを備えており、格安スマホに詳しくない人でも、安心して格安スマホデビューできますのでおススメです。

アフターサポート・速度の安定感がウリ!

IIJmioが好評を得ている理由を見てみると、安定した速度を維持する通信を実現している事と、十分なユーザーサポートが理由のようです。株式会社イードの行う格安SIMアワード2015では、顧客満足度での最優秀賞を受賞をしている優秀なものです。以上のことからIIJmioはMVNOの中でもかなり優れているものと言えます。また、古参MVNOの中でもブランド力があり、かつサービスの安心感もしっかりしているMVNOでしょう。ネットでの口コミでの評価・評判が高い格安スマホなので、会社選びで悩んでいる方には、問題なく安心して選ぶことのできるMVNOの一つと言えるでしょう。

IIJmioのユニークポイント

ここでは、株式会社インターネットイニシアティブが運営している「みおふぉん」というMVNOについて説明していきます。格安SIMのパイオニアである、インターネットイニシアティブジャパンは、格安SIMが世間に知られる以前よりご利用の方は、IIJmioの名を何度も目にしたことがあるでしょう。格安SIM&格安スマホの顧客満足度調査において、2015年に総合部門で最優秀賞を受賞した、実力派MVNOです。最優秀賞を受賞した一番の理由は、企業への信頼、アフターサービスの充実があげられます。これからIIJmioへのMNPを検討中の方の為に、IIJmioの速度や解約・店舗情報など、IIJmioのすべてを網羅しました。話題のIIJmioについて、ご理解頂けるかと思います。

docomo回線網を利用したMVNO

IIJmioの回線は、大手キャリアであるドコモの回線をそのまま利用しています。そのため、IIJmioはドコモと同じ高い通話品質で利用でき、サービスエリアもdocomoのサービスエリアと同じ広大なエリアで使うことができます。また、お使いのdocomoのスマホならそのままIIJmioで使用する事が出来ます。IIJmioではSIMフリー端末とSIMをセットで購入することも可能です。現在、docomoのスマートフォンをお持ちであれば、SIMカードの契約のみで利用することができるので、乗り換えに大きな費用をかける心配もなく、スムースに移行できるのも魅力でしょう。docomoの通話品質を使って、格安で利用できるIIJmioは実に魅力的な商品です。

初速バーストで低速時がより快適に。

IIJmioには、他社にはないバースト機能が備わっています。この『バースト』という機能とは何か、これから解説していきたいと思います。バースト機能というのは、低速通信をしているときに最初の数秒間だけ高速で通信を行うことで、コンテンツが読み込まれる速さを改善するものです。この画期的な機能により、低速時でも不快感なくインターネットを楽しむことができる故、ページ表示の遅さが和らぐため、ページ表示がスムーズに見ることが出来るので、IIJmioでも評判の良い機能です。このバースト機能を利用できるのはIIJmioとIIJmioを利用している人だけです。

余ったデータ通信量の翌月繰越しに対応

データの通信量の上限は、各プランによって差異がありますが、あまり利用しなかった月は、データ容量が余ってしまうことが考えられます。IIJmioでは、使いきれずに余ったデータ容量を次の月に繰り越すことが可能なのです。余ったデータ容量を繰り越せないMVNOがある中、この翌月繰越は、多くのユーザーがIIJmioを選ぶ理由のひとつと言えるでしょう。データ通信量も無駄なく使うのがベストですから、翌月繰越しは嬉しいサービスですね。

家族シェアなら、10枚までOK

llJimioのSIM追加サービスを利用すると、SIMカード最大10枚まで追加が可能となっています。10人までの家族がIIJmioへ乗り換えることで、携帯代が今までと比べて格段に安くなるでしょう。今の家族全員の月々の携帯代とファミリーシェアを比べると、相当な節約効果が得られるかもしれません。こんなお得なサービスを使わない手はありません。もちろん、購入後のフォローもしっかりしているので、初めて利用する方でも安心して使えます。「みまもりパック」のオプションサービスを付けることで、安心して子供用のスマホとして利用できます。

IIJmioの通信速度

たくさんの数が存在するMVNOの中でも、みおふぉんは、225Mbpsのdocomo4GLTE回線を利用した人気のサービスとなっています。通話可能範囲や通信速度において非常に定評があり、安心して利用できます。通信速度も速く、安定感があり、レビューなどの評価から総合的に判断しても、非常に良い評価を受けているという印象です。通信スピードが速くてしかも料金がお手頃という格安スマホを探している人にとっては、IIJmioを利用すれば二つのニーズを満たすことができると思います。

みおふぉんの速度制御

IIJmioは、低速通信時の注意点としては、使用条件によっては速度制限がかかってしまうことがありえます。具体的には、直近3日間(当日は含まず)の通信量が合計366MBを超えてしまった場合です。しかし、高速通信を利用している場合には、その規制の対象にはなりませんので、安心できますね。誰もが同じように使用できるよう、一部のユーザーが大量にデータのダウンロードをしようとした場合などに、回線スピードの速度制限をかけるという規制を行っているのです。最近3日間で使用したデータ量に応じて換算され、設定容量を超えたユーザーには、200Kbpsの速度規制が行われます。直近3日間の利用量が、決められた値よりも下がれば、自動で解除されます。よほど集中して熱心に使わないかぎり、この制限をうけることはほとんどないかと思います。

みおふぉん料金プラン

IIJmioの料金について、また通信スピードについて説明したいと思います。今、ご利用中のスマホの料金と比べて、どのくらい通信量がお得になるのかを、注視してみるといいでしょう。どれだけ節約できるか、IIJmioの料金プランを見ていきましょう。

みおふぉんの料金

IIJmioの料金プランは、データ専用の格安SIMと音声通話可能SIMの二つで料金が分かれます。音声通話SIM使用では070/090/090の番号を使いますので、キャリアのスマホと同じように使う際には、音声通話可能なSIMを選ばなければいけません。音声SIMの料金は、ミニマムスタートプラン(3GB):1,600円、ライトスタートプラン(5GB):2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円となっています。

データ通信専用SIMの月額費用は、ミニマムスタートプラン(3GB):900円、ライトスタートプラン(5GB):1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB):2,560円:す。

みおふぉんの解約縛り

IIJmioの解約制限について、説明していきます。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。お勧めするものではりませんが、例えば最初の一ヶ月のみ使ってすぐ解約しても、手数料に類するものは一切取られないわけです。一方のみおふぉんは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。12ヶ月利用せずに解約手続きした場合は、違約金として9,000円の支払いが必要となります。大手キャリアと違って、契約期間が自動更新されず、こちらの場合は、13ヶ月を過ぎればいつ解約してもペナルティがかからないのがメリットです。

今月開催中のキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)