Umobile

Umobileの料金プラン・速度・制限│メリット・デメリットまとめ

Umobileとは?

今人気となっているMVNOの1社であるUmobileは、動画配信サイトでよく知られているU-NEXTが運営しているMVNOです。東証一部上場を2015年に実現しているU-NEXTは、一部上場ということで、信頼ができ、ベンチャー企業ながらMVNOの中で注目を集めています。Umobileの特筆されるべき点は、高速データ通信に制限がないところです。LTE回線による通信を制限なしに利用したい場合は、断然Umobileがお勧めです。そんな訳で、今回は、Umobileのキャンペーンから評判までを網羅したので、節約出来た携帯代で何を買おうかしら…。笑

docomoエリアで使える格安SIM

格安スマホサービスとして人気を集めているUmobileはdocomoから回線を借りてサービスを行っています。ですのでもちろん通話品質はドコモと同じですし、サービスエリアもdocomoのサービスエリアと同じ広大なエリアで使うことができます。また、docomoのスマホはほとんどがUmobileで使用できます。スマホをお持ちでない方やこれを機に機種変更をされたい方のために、Umobileはセットでの販売も用意しています。既にdocomoのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUmobileが使えるようになりますので、また新たに機種を購入する必要もありません。安心感があってエリアも広いdocomoの回線環境をそのまま安価に使える優れもののサービスがUmobileなのです。

LTEの高速回線使い放題!

U-mobileでは、格安スマホなのにLTEの使い放題プランがあり、他のMOVOではほとんど扱っていないLETの使い放題が利用できるので、そこがUmobileのおすすめポイントとなっています。毎月高速で大量のデータ通信を行いたい方にとっては、速度制限や通信制限を気にせず使えると言うのは、とても魅力的なプランです。気になる月々の利用料金は、LTEが使い放題なのにわずか2,730円とかなりの低価格です。これは大手のキャリアには全く太刀打ち出来ない、格安の料金設定です。月々の通信量の多さと利用料金の高さに悩んでいた方にとっては、朗報とも言える料金設定ですね。LTEなしにはスマホを使う意味がない!という方は是非チェックしてみて下さい。Umobile公式サイトには料金プランや利用までの流れが記載されているので、興味をお持ちの方はご覧になって下さい。

即日MNPもできる!

Umobileを利用するメリットは様々ありますが、即日MNPに対応できるのも大きなメリットの一つです。お申し込み時に、MNP転入方式を、「届出方式」にしていただくと、インターネットから簡単な手続きをするだけで、即日MNPが完了するので、携帯が使えなくなるという恐れはまったくありません。以前はMNPを即日に申請する場合は店頭での申し込みのみでしたが、MNPの回線を切り替える事がどこにいても可能になったので、場所に関係なく即日MNPが行えます。MNPを行うときに携帯が使用できなくなる期間が発生する事を気にして、これなら、誰でも気軽に乗り換えることが出来ます。即日MNPのやり方は、SIMカードが届いたら、Umobileのマイページで、回線切替ボタンを押せばOKです。非常に簡単にMNPができるようになり、格安スマホへ乗り換えようか迷っていた方にはより乗り換えがしやすくなりました。

Umobile料金プランと解約について

Umobileの使用を検討するために、料金形態や通信速度について紹介しましょう。お使いのスマホ料金と比べながら、いくら携帯代が安く出来るか、これを読んでわかってもらえたらな。と思っています。どれぐらい節約できるのか、Umobileの料金プランを見ていきましょう。

Umobileの月額プラン

Umobileの月額プランは、データ専用のSIMと音声通話ができるSIMの2種類あります。音声通話が可能なSIMでは、070/080/090で始まる番号で音声通話が出来ますので、今まで通りご使用できることになりますが、音声通話SIMを選ばなければいけません。音声SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ通信専用SIMの料金は、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

一月あたりの料金がLTE使い放題プランより、なんと250円も安く済むプランとなっております。

ユーモバイルの解約縛り

Umobileの解約縛りについて、解説していきます。データSIMの場合、2年縛りのような拘束期間がありません。つまり、いつでも解約が出来る上、解約の違約金も発生しません。一方で、音声通話SIMについては、最低利用期間『6ヶ月間』が設定されています。最低利用期間内である6ヶ月以内に解約してしまうと、違約金として6,000円を支払わなければなりません。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 7ヵ月目以降はいつ解約しても違約金を支払う必要がなく、利用者への便宜が図られています。

LTE使い放題2プランの解約制限について

Umobileのプランのうち、「LTE使い放題2」プランだけについては、特別に最低利用期間・契約違約金の解約制限が設定され、他の契約プラントは違っています。まず違約金です。契約日から起算して半年以内に解約をした時には、9,500円前後の料金を支払う事になります。なお、7ヶ月から12ヶ月目までの解約に関しては解約手数料として3500円発生することになります。またこれに加えて、11ヶ月以内に契約プランを変更すると手数料として3,500円を支払わなければなりません。他のプランとは解約金や利用期間に関するルールが色々異なるのは、理解をしておいて下さいしかし、違約金などの点で利用しにくいように見えますが、その分、月額料金が毎月250円割引になるサービスプランですので、ご契約期間1年以上のご利用をお考えの方は、LTE使い放題2プランがとてもお得でお勧めです。

Umobile評価まとめ

Umobileのおすすめポイントは、通信速度が速いLTEが使い放題のプランです。国内最速と言われるドコモのLET回線を使い放題出来るのは、他社と比較してもめったにないプランです。一月当たりの通信量が多い人が、このプランの検討をしてみれば、毎月のスマホ代が節約出来る可能性も秘めています。

音声SIMなら、U-NEXTポイントが毎月!

動画配信サイトのU-NEXTで使うことができる、毎月U-NEXTポイントがつくお得で楽しいサービスです。月ごとに、LTE使い放題2プランは400ポイント、その他のプランに関しては600ポイントをもらうことができます。U-NEXTでは、1作品300円程度で配信されていますので、月に二本ぐらいは動画を無料で見ることができるということです。U-NEXTで配信される作品は、映画はもちろんのこと国内外のドラマやアニメなど、様々なジャンルを幅広く取り揃えています。1ヶ月にかかる費用は3000円以下、なのにポイントが400~600ポイントもGETできるというのは、かなりお得な特典ではないでしょうか。

Umobileのインターネット速度

MVNOと言っても色々な種類がありますが、その中でもUmobileは、 NTTdocomoが提供する225Mbpsの4GLTE回線を使用した、格安のスマホサービスです。回線速度や対応エリアがそのサービスの魅力の一つとなっています。

Umobileにおける3日間制限

どのMVNOでも変わりませんが、ユーザーが平等に使えるように、多くデータを使用した人の通信速度がコントロールされます。直近72時間のうちにどれだけデータ通信を利用したかによって、 定められた容量をオーバーした利用者には、通信速度を制限しています。この速度制限は、その後の直近3日間の通信量が決められた量を下回れば自動的に解除される仕組みになっています。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。速度制限の対象とする3日間の規定容量は記載されていませんでした。

ユーモバイルの限定キャンペーン!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)